「馬鹿」じゃないのか?

「馬鹿」じゃないのか?
もう一度言う、
「馬鹿」じゃないのか?

社会人たるもの周囲への迷惑を鑑みれば、身勝手の極みであるデキ婚など、年齢を重ねる程にしてはならない蛮行だと理解する人の割合も増えて然るべきだというのに。

日本って国はもうここまで落ちぶれていたのか。凄まじい闇金相談 東京スピードで腐っていってるな。
大人ならもっと他人の立場に立ってモノを考えようや…
御遺族はどう思われるだろう。
私が遺族なら、自分の家族を殺した犯人を主人公に、その事件が映画化されるなど到底許せはしない。

それは例え何十年後だろうと、例え犯人の死後だろうと、例え自分の死後だろうとだ。
製作陣がどれほど崇高な理念を持とうが関係ない。

実際の殺人事件を映画という娯楽作品にするには、ある程度の制約が必要ではないか。
これは絶対に間違ってますよね。
悪人でも映画化となれば美化される部分も出てくるだろうし、実際誰が演じるのか知らないけど、俳優が演じるからにはそいつのファンは役柄での犯人に感情移入するかもしれない。
憎むべき実際の犯人を、映画に仕立てて何らかの感情移入させることなど許されないのでは?と思います。
ないと思うけど万が一にも香取さんが演じたりしたら私は絶対嫌ですし。多分ファンを辞めなきゃいけなくなる。すると私の人生まで狂わされるのですよ。

せいぜい小説までなら許されると思うけれど、映画化なんてふざけるのもたいがいにしろと言いたいです。

遺族の許可取ったのかな?
腹立たしい。