ニッサン

韓国系の労組は未だにパワーを持っている。
連合や日教組が最たるものだろう。 日本における労組は、ほとんどの場合、

労働者のためではなく、上部組織の選挙パワーのために使われたり、企業テロの手段として使われている。 技術力ではトヨタを凌ぐとも言われていたニッサンが、ベルリンの壁が崩壊してから以降、鳴かず飛ばずのジリ貧になり、ゴーンが来るまでまったく立て直せなかったのは、長崎 浮気調査日産労組があまりにも強過ぎたからになる。
日本人には切り崩せない聖域なので、外国人のゴーンじゃないと再建できなかった。
韓国が政治的にも経済的にもグダグダで力を失っている今が、韓国系労組解体のチャンスであり、選挙と労組のズブズブな関係を改める機会でもある。
そして日本の女性が他の先進国に比してさっぱり社会進出出来ないのは、雇用の優先度が自国女性よりも、半島系男性の方が優先になっているからでもあるので、女性一同は、労働者の労組からの解放については注目した方が良い。