自分達が勝った時

こういう台詞が出てる時点で負けです。

負け惜しみと人のせい、こういう事ばかりいうから嫌われる、マスコミがどうのとか関係ありません。

逆に自分達が勝った時は民意とか剛腕とか言って押し通す、そういう狭量な姿勢も嫌われる原因です。

選挙をゲームか何かと勘違いしているようにしか見えないし、本気で細川都知事を誕生させたいなら、大嫌いな小泉や袂を分けた菅と協力する必要もありました。

遊びでやってんじゃないんだよ、彼を見ていつも思います。
国際スポーツ大会や外交問題の不正と言えば、どことはいわないがあの国が有名です。

ワールドカップでファールしまくったのにされた側が退場したり、転びまくったフィギュアスケートの選手が優勝するあの国です。

あの国の人達は各国に移民し阿漕に財をなして、権力者にお金を払って大目に見てもらったり、本国に利益誘導をしたり厄介な連中です。

そのシステムの片鱗はロビイストやオールイン、スリングショットというドラマから垣間見る事が出来ます。

彼らは裏金の事を批判すると、ロビー活動だと開き直ります。